ブログ

2021年夏に開業予定 松山市駅隣にホテル 伊予鉄誘致

 伊予鉄グループ(松山市)は25日、松山市中心部の伊予鉄道松山市駅、いよてつ高島屋に隣接する社有ビル(湊町5丁目)跡にビルを新築し、「ベッセルホテルズ」を誘致すると発表した。ベッセルホテル開発(広島県)が運営し、2021年夏に開業する予定。

伊予鉄グループによると、鉄骨14階建て延べ床面積約8564平方メートル、216室で1階に飲食店、2階にフロント、3階に宿泊客専用の大浴場を設ける予定。現ビルは19年春ごろに取り壊しを始める。ベッセルホテル開発は全国展開しており、四国進出は初。今後の開業予定を含めると松山が26番目となる。同グループの清水一郎社長は「多くの観光客に来てもらうとともに、市駅前のにぎわいを創出したい」と話した。

同グループは18年度から3カ年の中期経営計画に、松山市駅前のにぎわい創出に向け中心市街地の再開発や所有資産の有効活用などを盛り込んでいる。

愛媛新聞
https://www.ehime-np.co.jp/article/news201805260009

質屋さんの2つの利用方法

矢野質店お問い合せ TEL:



品物を預ける(品物は手放さずにお金を借りる)

お預けいただく商品を鑑定・査定させていただき、お金をご融資します 品物は大切にお預かりさせていただき、期限内に質料と元金をお支払いいただければ、いつでもお品物はお客様にお渡しいたします。また、延長することもできます。もし、品物を手放すこと(質流れ)もできますので、取り立てのない安心システムです。 質屋預かりの流れ(詳しくはこちらから)

品物を買い取る(品物を売却してお金を受け取る)

お品者が不用でしたら、買取りシステムをオススメします。 お品物をその場で鑑定・査定させていただき、評価にみあった代金で買取りさせていただき、この場合には、買取りですので、万一お品物が必要になったとしても、取り戻すことができません。 買取について(詳しくはこちらから)
 





松山市駅から徒歩1分の質屋|矢野質店

矢野質店お問い合せ TEL:

ホームページはこちらから
http://yano78.com

 

質屋はあなたの品物への思いを大切にします

質屋が他の金融機関と異なるところは、品物を預けて、その品物の価値の範囲内でお金をお貸しする『質預け』にあります。 『質預け』とは、期限内に質料(利息)と元金をお支払いいただけば、預けた品物がお客様の手元に戻ってくるシステムです。貸付金の返済が不可能になっても、貸付金の返済義務は一切発生しません。質料(利息)だけ支払えば、質入れの期間を延長することもできます。 質屋は各都道府県の公安委員会の許可によって営業し、お客様からお預かりした大切な品物を、大切に質蔵で保管しています。ですから、安心して質屋を利用してみて下さい。


質屋は、ニーズを先取りしています。

質屋の始まりは700年前の鎌倉時代といわれていますが、その時々のニーズにあった商品を質屋は取り扱ってきました。 ですから、質屋は常にニーズに合った商品を見極め高く評価しています。最近では、『質預け』ばかりでなく、『買取り』や『店頭販売』を行っている質屋もあります。「ちょっとお金に困った時」「流行りの商品を手頃な値段で購入したい」など、気軽な気持ちで質屋をご利用ください。 賢く使えば質屋はあなたのニーズにきっと応えてくれるはずです。
     

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る