hiromichiの記事一覧

  1. 矢野質店 は全国質屋組合連合会 加盟店

    松山市駅から徒歩1分の質屋|矢野質店 リニューアルOPEN!創業86周年の安心システム質屋さんは品物を担保にお金を貸してくれるんだよだから大切な物を手放さなくてもお金を借りられるんだ。しかもその品物は蔵で保管してもらえるから安心だね。

    続きを読む
  2. 坂本龍馬の生まれた坂本家は、質屋などを営んでいた当時の豪商“才谷家”が郷士株という権利を手に入れて起こした分家でした。

    坂本龍馬の生まれた坂本家は、質屋などを営んでいた当時の豪商“才谷家”が郷士株という権利を手に入れて起こした分家でした。そうした成り立ちもあり、龍馬は郷士(武士)でありながら、非常に優れた金銭感覚を持ち、お金の意味を良く分かっていたと言われています。

    続きを読む
  3. 銀行や消費者金融と質屋は何が違うの?

    銀行や消費者金融と質屋は何が違うの?質屋は、品物をお客様から預かり、品物の価値の範囲内でお金をお貸しする「質預け」にあります。

    続きを読む
  4. 質屋が解説「宝石を入れる袋」

    質屋が解説「宝石を入れる袋」作中で描かれている透明な袋、薄いビニール素材のチャック付き袋になります。質屋業界では大きさによってA・B・Cと表記されることが多いためA袋、B袋、Aパケ、Bパケや商品名など会話の中で使ったりします。

    続きを読む
  5. 質屋が解説「鑑定書と鑑別書」

    「鑑定書」とはダイアモンドのグレーディングレポートです。鑑定書=ダイアモンドの※4Cの検査結果が記入されています。ダイアモンドにしか発行されません。ダイアモンドのランク、品質保証書です。

    続きを読む
  6. 質屋さんの始まりは700年前の鎌倉時代

    日本の質屋の起源は鎌倉時代といわれ、1960年代頃まで庶民金融の主力であった。しかし、1970年代頃から、無担保・無保証人で一般市民に融資を行う「団地金融」(消費者金融、サラ金の前身)が起こり始め、廃業する質屋が多くなった。

    続きを読む
  7. 「質屋」は、お金に困った時の庶民の心強い味方だった。

    坂の上の雲 老舗MAP 「金 融」に紹介いただいた記事http://m-silver.sakura.ne.jp/shinise/finance/yanoshichi.html矢野質店鎌倉時...

    続きを読む
  8. 「歩いて暮らせるまち松山」の新たなシンボルロード花園町通りリニューアル

    「歩いて暮らせるまち松山」の新たなシンボルロード花園町通りリニューアル松山市が目指すまちづくり~「歩いて暮らせるまち松山」--松山市では、これから本格化する人口減少や少子高齢化など、取り巻く環境が急激に変化する中、持続可能な都市づくりを目指し、都心部の機能強化や生活拠点の形成など、「コン...

    続きを読む
  9. 質屋をつかう一番のポイントはモノの売らなくてもお金を借りてあとから取り戻すことができるってこと!

    質屋をつかう一番のポイントはモノの売らなくてもお金を借りてあとから取り戻すことができるってこと!質屋をつかう一番のポイントはモノの売らなくてもお金を借りてあとから取り戻すことができるってこと!もちろんその場で高値で買ってもらえることだってできるよ!...

    続きを読む
  10. 矢野質店iタウンページOPENしました。

    矢野質店iタウンページOPENしました。

    続きを読む

商品一覧

登録されている記事はございません。

ページ上部へ戻る