ブログ

  1. 質屋の特徴と他の貸金業者との違い

    利用者の信用力(返済能力)に対して融資をする消費者金融等とは違い、質屋は質に預かる物(質物)の担保価値に基づいてご融資します。したがって信用力を調査する審査はありません。逆にいえば、どんなに信用力が高い方であっても融資額は質物の担保価値の範囲に限られるのです。

    続きを読む
  2. 【質屋さんの2つの利用方法】品物を預ける、品物を買い取る

    質屋さんの2つの利用方法品物を預ける(品物は手放さずにお金を借りる)お預けいただく商品を鑑定・査定させていただき、お金をご融資します品物は大切にお預かりさせていただき、期限内に質料と元金をお支払いいただければ、いつでもお品物はお客様にお渡しいたします。

    続きを読む
  3. 銀行や消費者金融と質屋は何が違うの?

    銀行や消費者金融と質屋は何が違うの?質屋は、品物をお客様から預かり、品物の価値の範囲内でお金をお貸しする「質預け」にあります。

    続きを読む
  4. 【質屋さんの2つの利用方法】品物を預ける、品物を買い取る

    質屋さんの2つの利用方法品物を預ける(品物は手放さずにお金を借りる)お預けいただく商品を鑑定・査定させていただき、お金をご融資します品物は大切にお預かりさせていただき、期限内に質料と元金をお支払いいただければ、いつでもお品物はお客様にお渡しいたします。

    続きを読む
  5. まずは電話でご相談下さい。

    いくらぐらいお金を借り入れたいのか?質入れの品物には何を用意するのか?まずは電話でご相談下さい。質屋とは、お品物を預けていただく代わりにお金をご融資する店舗のことです。期限までに元金と利息を返していただければ、お預かりした品物はお客様にお返しいたします。

    続きを読む
  6. 貸付期間は原則三か月です。

    貸付期間は原則三か月です。『質預け』の貸付の期限は3ヶ月です。この期限内に貸付額と質料(利息)を払えば品物をお返しします。貸付の期限が切れそうな時は、質料(利息)だけを支払えば貸付期間の延長もできます。

    続きを読む
  7. 質屋は【土倉】ど‐そう〔‐サウ〕と呼ばれていました。

    ど‐そう〔‐サウ〕【土倉】中世の金融業者。現在の質屋にあたるもので、質物保管のための土蔵を建てていたのでこの名がある。鎌倉時代より発生し、室町時代に京都・奈良で発展、幕府は土倉役を課して大きな財源とした。

    続きを読む
  8. いくらぐらいお金を借り入れたいのか?まずはお電話で確認をしてください。

    まずはお電話で確認をしてください。まずはお電話で下記の2つをお話しください。

    続きを読む
  9. 『質預け』の貸付の期限は3ヶ月、延長は?

    ていただき、期間延長  (1ヶ月分の利息で1ヶ月延長)3. お預かり三ヶ月後、返済できなければ、お預かりした品物は「質流れ」といって、所有権が当社に移ります。質屋は、銀行や消費者金融さんでお金を借りるのと違って「返済できなくなっても、品物を失うだけで済む」というところがメリットです。

    続きを読む
  10. 銀行や消費者金融と質屋は何が違うの?「質屋から借りたお金は、返済しない選択ができる」

    「質屋から借りたお金は、返済しない選択ができる」銀行や消費者金融と質屋は何が違うの?質屋は、品物をお客様から預かり、品物の価値の範囲内でお金をお貸しする「質預け」にあります。

    続きを読む

商品一覧

登録されている記事はございません。

ページ上部へ戻る