ブログ

  1. 江戸の循環型社会が質屋を生んだ その2

    一反の布地をまったく端切れを出さずに着物に縫い合わされる。洗い張りのたびに糸をほどいて布地に戻しは縫い合わせる。柔らかくなったところでオムツにし、さらにくたくたになったら雑巾にし、使えないほどボロボロになったら、焼いて灰を飼料として売る。

    続きを読む
  2. 江戸の循環型社会が質屋を生んだ その1

    江戸の循環型社会が質屋を生んだ質屋のルーツは貨幣経済が発達した鎌倉時代に始まり、貨幣経済が全国に行き渡った江戸時代には現在の近い形になったといわれている。自国に資源のない国は、外国から買ってくるか、なしで済ませるという選択肢しか存在しない。

    続きを読む
  3. あなたの大切なお品物 もったいないけど 売るって 選択肢の他に 質屋(質店)なら 質預かり・質入れっていう選択肢もあるんです 

    あなたの大切なお品物 もったいないけど 売るって 選択肢の他に 質屋(質店)なら 質預かり・質入れっていう選択肢もあるんです 質屋の便利な 質預かり・質入れのシステムをぜひ使ってみてね https://t.co/4BkIo02LWY pic.twitter.com/md9b4f0mBB— し...

    続きを読む
  4. 質預かり・質入れっていう選択肢もあるんです

    松山市駅から徒歩1分の質屋|矢野質店 リニューアルOPEN!創業86周年の安心システムあなたの大切なお品物 もったいないけど 売るって 選択肢の他に 質屋(質店)なら 質預かり・質入れっていう選択肢もあるんです 質屋の便利な 質預かり・質入れのシステムをぜひ使ってみてね。

    続きを読む
  5. 質屋さんの始まりは700年前の鎌倉時代

    日本の質屋の起源は鎌倉時代といわれ、1960年代頃まで庶民金融の主力であった。しかし、1970年代頃から、無担保・無保証人で一般市民に融資を行う「団地金融」(消費者金融、サラ金の前身)が起こり始め、廃業する質屋が多くなった。

    続きを読む
  6. ブランド品 買い取り査定ポイント

    査定ポイント煙草の匂い、取っ手の汚れ具合、金具の汚れ、四隅のすれ具合と劣化、全体的な汚れ、シミ査定金額が不満な場合やご納得いただけない場合等、その場で返品いたしますのでご安心ください。買取が成立しなかった場合、査定料は一切発生いたしません。ご遠慮なく係の者に、その場でお伝えくださいませ。

    続きを読む
  7. お城下マルシェ 花園(11月)2018年11月18日(日)

    ごはん好きにはたまらない、新米が出揃う季節になりました。農家さんが丹精込めて育てたお米と、それにぴったりなおともが並びます。農家さんとコラボした企画では、ごはんが進むこと間違いなし! この季節ならではの味をお楽しみください。

    続きを読む
  8. 【11/11開催「大洲和紙と草花であそぶ」募集スタート】

    【11/11開催「大洲和紙と草花であそぶ」募集スタート】愛媛の伝統工芸品・大洲和紙。職人として制作に携わりながら、その魅力を伝える渡邉さんに、大洲和紙の現場の話や、日々の暮らしに生かすコツを語っていただきます。

    続きを読む
  9. 【10/28開催】ストリートヨガ@花園町

    【10/28開催】ストリートヨガ@花園町街中の道路でヨガという、道路空間活用の新たなチャレンジともなる企画です。「atelier春夏秋冬」さんがコーディネートしたストリート空間で、体を動かし、自分の心と向き合います。 nao先生とのヨガの後は、参加者の皆さんでテーブルを囲み、朝ごはん。

    続きを読む
  10. 質屋が解説「鑑定書と鑑別書」

    「鑑定書」とはダイアモンドのグレーディングレポートです。鑑定書=ダイアモンドの※4Cの検査結果が記入されています。ダイアモンドにしか発行されません。ダイアモンドのランク、品質保証書です。

    続きを読む

商品一覧

登録されている記事はございません。

ページ上部へ戻る