ブログ

  1. 『質預け』の貸付の期限は3ヶ月、延長は?

    ていただき、期間延長  (1ヶ月分の利息で1ヶ月延長)3. お預かり三ヶ月後、返済できなければ、お預かりした品物は「質流れ」といって、所有権が当社に移ります。質屋は、銀行や消費者金融さんでお金を借りるのと違って「返済できなくなっても、品物を失うだけで済む」というところがメリットです。

    続きを読む
  2. 貸付期間は原則三か月です。

    貸付期間は原則三か月です。『質預け』の貸付の期限は3ヶ月です。この期限内に貸付額と質料(利息)を払えば品物をお返しします。貸付の期限が切れそうな時は、質料(利息)だけを支払えば貸付期間の延長もできます。

    続きを読む
  3. 「質屋」は、お金に困った時の庶民の心強い味方だった。

    坂の上の雲 老舗MAP 「金 融」に紹介いただいた記事http://m-silver.sakura.ne.jp/shinise/finance/yanoshichi.html矢野質店鎌倉時...

    続きを読む
  4. 質屋の特徴と他の貸金業者との違い

    利用者の信用力(返済能力)に対して融資をする消費者金融等とは違い、質屋は質に預かる物(質物)の担保価値に基づいてご融資します。したがって信用力を調査する審査はありません。逆にいえば、どんなに信用力が高い方であっても融資額は質物の担保価値の範囲に限られるのです。

    続きを読む
  5. あなたの街の質屋さんのQ&A

    質屋はあなたの品物への思いを大切にします質屋が他の金融機関と異なるところは、品物を預けて、その品物の価値の範囲内でお金をお貸しする『質預け』にあります。『質預け』とは、期限内に質料(利息)と元金をお支払いいただけば、預けた品物がお客様の手元に戻ってくるシステムです。

    続きを読む
  6. 『質預け』の貸付の期限は3ヶ月、延長は?

    『質預け』の貸付の期限は3ヶ月この期限内に貸付額と質料(利息)を払えば品物をお返しします。

    続きを読む
  7. 銀行や消費者金融と質屋は何が違うの?

    銀行や消費者金融と質屋は何が違うの?質屋は、品物をお客様から預かり、品物の価値の範囲内でお金をお貸しする「質預け」にあります。

    続きを読む
  8. 1分間でわかる質屋のメリットとは

    矢野質店お問い合わせ:TEL089-941-4044一分で説明する「質屋」商品お預かり後は、次の3つの方法からご選択ください1. お預かり三ヶ月以内に返済(利息と元金をお支払い、商品をお返しします)2. お預かり三ヶ月後、利息を入れていただき、期間延長  ...

    続きを読む
  9. 質屋は取り立てや催促は一切ありません。

    質屋は取り立てや催促は一切ありません。消費者金融等の場合、一定期間ごとに元金と利息を分割で返済していくことが多いようです。もしその返済が滞ったり返済できなくなってしまった場合、督促や取立があります。また、遅延損害金も請求されます。

    続きを読む
  10. 安心と信頼の全質連加盟店をご利用ください

    全国質屋組合連合会 愛媛県質屋組合連合会の会長を矢野質店の矢野が担当しています。全国質屋組合連合会は、各都道府県の質屋組合連合会をもって組織されています。全国には現在33の県連合会と、さらに26の単位組合があり、会員数は約2,000店を数えます。

    続きを読む
ページ上部へ戻る